OPTPiX Labs」カテゴリーアーカイブ

スプライトシート軽量化テクニック(JPEG分割 vs 減色)

開発部の山崎です。今回は、スプライトシートのファイル容量を軽減するためのテクニックをご紹介いたします。

Adobe Flash CS6には「スプライトシート」を出力する機能があります。スプライトシートを使うと、Flash Playerを使わずに、ブラウザ上でパラパラマンガ方式のアニメーションを表示することができます。現在主流のブラウザ(IE9を除く)であれば、CSSやJavaScriptを使って容易にアニメーションを表示することができます。最近は、Flashに対応していないスマートフォンでWebを閲覧する機会が増えていることから、注目されている機能です。

本記事では、このスプライトシートのファイル容量を軽減するための方法について考察してみます。

ちなみに、弊社製品の「OPTPiX SpriteStudio」と「OPTPiX imésta」を組み合わせて、スプライトシートを作成することも可能です。
続きを読む

カテゴリー: 画像形式 | タグ: , , , , | 2020/06/16 更新

DXTC(S3TC)圧縮のアルゴリズムとは?~後編~

R&D部 上田です。

DXTC(S3TC)圧縮のアルゴリズム解説、後編です。前回のエントリーでは「DXTCとは何か?」「どんなところで使われているのか?」といった基本的な解説と、DXT1のアルゴリズムをご説明しました。今回はDXT2~DXT5のアルゴリズムについて解説していきます。

続きを読む

カテゴリー: 画像形式 | タグ: , , , , | 2020/06/16 更新

DXTC(S3TC)圧縮のアルゴリズムとは?~前編~

初めまして、R&D部 上田と申します。
「OPTPiX Labs Blog」には初登場です。今回から、よく使われるいくつかの画像圧縮アルゴリズムについて解説していきたいと思います。

第一回目はDXTC(S3TC)圧縮について、です。

続きを読む

カテゴリー: 画像形式 | タグ: , , , | 2020/06/16 更新

Rubyを使って開発工数を短縮しよう

開発担当の佐藤Sです。

プログラマの皆さんに質問です。Rubyを使ったことはありますか?
プログラマであればRubyがどんなプログラミング言語なのか、知識としてはご存知のことと思います。ですが、非ウェブ系開発者だと、意外と使用経験のない方は多いのではないでしょうか。

続きを読む

カテゴリー: 開発・プログラミング | タグ: , | 2020/06/16 更新

OPTPiX Labs スタート

OPTPiX Labs とは、ウェブテクノロジで働くエンジニア発の、新しいアイデアを形にする場として生まれました。

ここから最先端の技術や機能を発信し、皆さまにお使いいただくことで、より広いご意見をいただきながら、一緒に新しい 「OPTPiX」を作っていきたいと考えています。

続きを読む

カテゴリー: OPTPiX Labs | タグ: | 2020/06/16 更新