Unity」タグアーカイブ

パフォーマンスとエフェクトの再現性が向上したSpriteStudio 5 Player for Unity Ver.1.4 を近日公開

こんにちは。
OPTPiX SpriteStudio の開発を担当している遠藤です。

今回は近日リリース予定のSpriteStudio 5 Player for Unity Ver.1.4 のアップデート内容をご紹介します。現在Ver.1.2 以下をお使いの方のためにVer.1.3 で施された主な変更点もあわせてご説明します。(※以降、バージョン番号はv1.x と表記します)

続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio | タグ: , , , | 2018/06/22 更新

Unite 2016 Tokyo、ご来場ありがとうございました!

毎年恒例のUnityの祭典、Unite 2016 Tokyoを無事完遂いたしましてホッと一息。セールス&コミュニケーション部の浅井でございます。

いやはや、いずれのイベントでも毎回出し物に悩み、ゲストさんの調整に悩み、そして腰痛に悩むのですが、今回のUniteでもたくさんの熱心なユーザーのご協力のもと、たくさんのUnityユーザーの皆さんにお会いできる大変ステキなイベントでございました。

展示フロアは大混雑!

展示フロアは大混雑!

続きを読む

カテゴリー: イベント | タグ: , , , , | 2018/06/22 更新

SS5Playerの状況と、SpriteStudio 3rdPartyのご紹介

OPTPiX SpriteStudio開発チームの小泉です。
今回はアプリやゲームに組み込むためのプレイヤープログラム、各種SS5Playerの状況についてご報告いたします。
前回のご報告より公開が遅れている部分もあり、お待ちいただいている方にはご迷惑をおかけしております。

また2016年1月に予定されておりますOPTPiX SpriteStudio Ver.5.6のアップデートへの対応も進めております。

OPTPiX SpriteStudio Ver.5.6の紹介ページへ

さて、弊社で提供していますSS5Playerとは別に、独自にプレイヤーを作りプログラム公開している方々がいらっしゃいます。
SpriteStudio 3rdPartyでは有志の方が作成したプログラムを紹介しておりますので、合わせてご覧ください。

続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio | タグ: , , , , , , | 2018/06/22 更新

OPTPiX SpriteStudio 5.5対応SS5Playerのご紹介

OPTPiX SpriteStudio開発チームの小泉です。

OPTPiX SpriteStudio5.5のアップデートが7月に配信され、目玉機能の1つであるエフェクトを触っていらっしゃる方もいるのではないかと思います。
しかし、エフェクトの再生に対応したSS5Playerが無かったため、アプリに組み込むのが難しい状況でした。
今回はアプリやゲームに組み込むためのプレイヤープログラム、『SS5Player』各種の状況についてご報告いたします。 続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio | タグ: , , , , , , , | 2018/06/22 更新

C++で使用できる汎用アニメーションライブラリssbpLibのご紹介

SpriteStudio開発チームの小泉です。
今回はC++汎用アニメーション再生ライブラリssbpLibをご紹介します。

psvita_thumb

PlayStation® VitaでSpriteStudioのアニメーションを再生している様子

ssbpLibとは?

OPTPiX SpriteStudio 5(以下、SpriteStudio)で作成したアニメーションを再生するライブラリとして、SpriteStudio5-SDKをGitHubで公開していますが、SpriteStudio5-SDKは本体と同等の処理が含まれているため全体のコード量も多く、アニメーションを再生したいという目的で考えるとアプリへの組み込みは手軽とは言えませんでした。

そこでアニメーション再生情報に特化した汎用フォーマットであるssbpフォーマットを開発することにしました。再生のための情報に最適化することで再生プログラムをシンプルにできます。コンパクトであり手軽に扱えるアニメーション再生ライブラリ、それがssbpLibです。 続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio | タグ: , , , , , , | 2019/03/08 更新