OPTPiX SpriteStudio」カテゴリーアーカイブ

SpriteStudio 6 SDKのアップデート内容とWebプレイヤーのご紹介

こんにちは。
OPTPiX SpriteStudio 開発マネージャの遠藤です。

この記事では多くのアップデートが加えられた SpriteStudio 6 SDK の改善点と、今春リリースしたばかりのWebプレイヤーについて簡単にご紹介します。

SpriteStudio 6 SDK のアップデート内容

本SDK は、OPTPiX SpriteStudio 6 で製作されたデータをユーザーの皆様の再生環境に応じて柔軟にご利用いただくためのライブラリ、およびツール群で構成されます。

今回のアップデート v1.6.1 に含まれる主な改善要素を1つずつ見ていきましょう。 続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio |

SpriteStudioユーザーミーティング 2019レポート

4/13に SpriteStudioユーザーミーティング 2019 を開催しましたのでレポートをお届けします。
CRI・ミドルウェアさんに会場をお借りしての約2年ぶりのイベントでした。

当日は快晴でした

続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio |

OPTPiX SpriteStudio Personal 開発状況と、気になる機能制限や価格について

こんにちは ユーザーサポート担当の瀬良です。

OPTPiX SpriteStudio Personalについて昨年デジゲー博で2019年春の発売予定と発表しました。

概要が出来上がり、本体も仕上がりましたよ~ということで現状をご報告します。(ちゃんと作ってますのでご安心を……)

続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio | タグ: ,

PSDtoSS6 Ver.2!ついにオープンソースになりました

こんにちは。OPTPiX SpriteStudio ユーザーサポートの瀬良です。
個人向けライセンスのPersonalを発表したりいろいろやっておりました。

で、そんなこんなやっているうちに12/19。PSDファイルからSpriteStudio 6のプロジェクトファイルを作成するコンバータことPSDtoSS6を、Ver.2にアップデートしました。

Ver.1.2.5からどこが変わったかと言いますと、オープンソースになりました。丸見えです。
それに伴い、ダウンロードリンクなどもちょっと変わりましたので、こちらでも紹介させてください。

続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio | タグ: , , | 2018/12/26 更新

SpriteStudio Ver.6で作ったアニメをUnityで動かす方法

こんにちは。OPTPiX SpriteStudio サポートを担当している瀬良です。
GTMF、CEDEC、TGSと、夏の出展ラッシュが終わったと思ったら、秋のOS大型アップデートでバタバタとしております。

ところで、弊社ブースにお越しいただいた方の中にはご覧になった方も多いのではないでしょうか。
今年は Unity と Nintendo Switch ™ を用いた「実際に操作できるデモ」を展示していました。
左右での移動とAボタンでの攻撃の再生のみのシンプルなデモだったのですが、今回こちらのデモに関連して「Unity上でアニメーションをキーボードで操作する方法」というページをヘルプセンターに掲載しました。

ヘルプセンターに掲載しているUnity関連のヘルプと共に、簡単に内容をご紹介いたします。

CEDEC2018の朝の様子。真ん中にデモを展示していました。

続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio | タグ: , ,