『CARTA』で、OPTPiX SpriteStudio の素材販売が始まりました

ゲーム素材のマーケットプレイス『CARTA(カルタ)』をご存知でしょうか。2017年6月現在で、4万点を軽く超える素材が並ぶ、ゲーム素材の一大マーケットです。この CARTA で、SpriteStudioのデータ素材の取扱が始まりました。

続きを読む

カテゴリー: OPTPiX SpriteStudio | タグ: , ,

田中圭一のゲームっぽい日常 根回しの暗黒面

最初に・・・

今回紹介する実話には、多少の脚色を入れて実在の会社・個人を特定されないようにしていることを了承して欲しい。

では、本題。

長くサラリーマンをやっていて「社内の根回し」、その重要性を痛感することが多かった。プロジェクトを円滑に進める上で、他部署との情報共有・人的コミュニケーションがその成否の70%くらいを決めると言っても過言ではないと感じている。

ただ、「社内の根回し」にはフォースのように「暗黒面」もある。 続きを読む

カテゴリー: 田中圭一のゲームっぽい日常 | タグ: ,

【GTMF2017】SpriteStudio Ver.6 お披露目 + 大阪勉強会のお知らせ

さてさて、かねてよりお知らせしております OPTPiX SpriteStudio の新版『Ver.6』の件。

※画面は開発中のものです

初のお披露目は、アプリ・ゲーム業界向け開発&運営ソリューション夏の祭典、『Game Tools & Middleware Forum』に! ・・・というようなお話をしましたが、更にプラスアルファなお知らせです。

※タイトルに、答えが書かれてますけれども・・・

続きを読む

カテゴリー: イベント | タグ: ,

AWS: Amazon CloudWatch Monitoring Scripts for Linux へinode情報を追加してみた

ウェブテクノロジのサーバやネットワークのお守りをしている yone です。

AWS: Amazon EC2 インスタンスのモニタリング(監視)ツールとして、「Amazon CloudWatch Monitoring Scripts for Linux」が公開されています。

https://aws.amazon.com/code/8720044071969977

このモニタリングツールでは、メモリ・Swap・Disk Space をCloudWatch メトリクスへ登録し、監視できるようになっているのですが、inode情報もモニタリングしたいなと思い、登録できるようにしてみました。 続きを読む

カテゴリー: サーバー管理 | タグ: , , , , | 2017/06/01 更新

『A 5th of BitSummit』インディーゲームの祭典に、SpriteStudio開発メンバーがサークル参加

去る、5月20日~21日、京都で開催されましたインディーゲームの祭典『A 5th of BitSummit』に、実は出展してましたよーというご報告です。

続きを読む

カテゴリー: イベント | タグ: , , , ,