わかりやすいUIと高速なマクロ処理(一括処理)
高画質のテクスチャー変換もこなす画像最適化ツール
OPTPiX ImageStudio 8をお試しください

Windows版
Mac版

無料で試せます

14日間試せます

製品版と同機能です

OPTPiX ImageStudio 8は導入前の検証用にトライアルライセンスを無料で提供しています。減色やテクスチャー変換などのすべての機能を14日間お試しいただくことができます。

チームやプロジェクト単位等、複数ライセンスでのトライアルも承ります。「ライセンスや購入に関するお問い合わせ」からお問い合わせください。

お試しいただきたいおすすめの機能

タイムラインでの画像処理順の設定と高速なマクロ処理

リサイズ、減色などの処理はタイムラインに並べた順に処理が行われます。処理内容はマクロ処理(一括処理)実行時に呼び出して使用することも可能。

また、マクロ処理はマルチスレッドによる並行処理に対応し、大量の画像もスピーディに処理できます。

タイムラインウィンドウ

独自の高画質技術「ClearPVRTC」にも対応したテクスチャー形式での出力

スマートフォンアプリ向けテクスチャー形式への変換にも対応。最適化から変換までこのツールだけで効率的に作業できます。

またウェブテクノロジ独自の高画質化技術「ClearPVRTC」に対応。PVRTCによく見られる透過部分のノイズを軽減します。

テクスチャー圧縮

PNGファイルサイズ削減機能と重要領域指定

PNG画像は色数を減らす「減色処理」と「PNG」」を併用することでファイルサイズを大幅に削減できます。減色しない場合でも「高圧縮化フィルター」を使えば24bitカラーのままファイルサイズを減らすことができます。

また、減色処理時に画像の印象を損なわないよう、特定の色を残すように減色処理を行う「重要領域指定」機能を搭載しています。

重要領域指定

動作環境・その他

Windows版 Mac版
対応 OS

Windows 10, 8.1 (64bit版のみ)

macOS Catalina(10.15), Mojave(10.14)

言語

日本語

CPU

Intel Core i5 以上 (Core i7以上 を推奨)
※ マルチコア・マルチスレッドのCPUを利用することで複数ファイルを高速に処理できます。

メインメモリ

4 GB以上 (8 GB以上を推奨)

インターネット接続環境

必須(ライセンス認証時にインターネット接続を行います)

その他
  • .NET Framework 4.6.2以上が必要です。
  • フローティング機能を利用する場合はフローティングサーバーが別途必要です。

Windows版

対応 OS

Windows 10, 8.1 (64bit版のみ)

言語

日本語

CPU

Intel Core i5 以上 (Core i7以上 を推奨)
※ マルチコア・マルチスレッドのCPUを利用することで複数ファイルを高速に処理できます。

メインメモリ

4 GB以上 (8 GB以上を推奨)

インターネット接続環境

必須(ライセンス認証時にインターネット接続を行います)

その他
  • .NET Framework 4.6.2以上が必要です。
  • フローティング機能を利用する場合はフローティングサーバーが別途必要です。

Mac版

対応 OS

macOS Catalina(10.15), Mojave(10.14)

言語

日本語

CPU

Intel Core i5 以上 (Core i7以上 を推奨)
※ マルチコア・マルチスレッドのCPUを利用することで複数ファイルを高速に処理できます。

メインメモリ

4 GB以上 (8 GB以上を推奨)

インターネット接続環境

必須(ライセンス認証時にインターネット接続を行います)

その他
  • フローティング機能を利用する場合はフローティングサーバーが別途必要です。

トップへ