セル分割

セル分割

イメージを一定サイズごとに切り分けるには、メインメニューから[イメージ]-[セル分割]を選びます。

1枚のイメージに複数描かれたアイコンなどのチップパーツをばらばらにしたり、大きなイメージをHTMLで表示させるために分割したりするために使用します。

分割されたイメージは、「イメージ連結」や「レイヤ連結」で再び結合することができます。

分割方法

イメージをどのように分割するかを指定します。

縦横に分割
縦横に分割

縦横タイル状に分割します。

横に分割
横に分割

横並びの短冊状に分割します。

縦に分割
縦に分割

縦並びの短冊状に分割します。

領域を指定して分割
領域を指定して
分割

指定した矩形領域とその辺を井桁状に伸ばした線で、合計最大9枚に分割します。

分割サイズ

分割するイメージサイズを指定します。[分割方法][縦横に分割][横に分割][縦に分割]のときに使用します。

分割結果のイメージが256枚を超えると、それ以降のイメージは破棄されます。

セルサイズを指定

各セルの寸法をピクセル単位で指定します。

幅・高さ

分割後に作成される画像のサイズを指定します。

選択領域のサイズを適用

 選択領域の大きさでイメージを分割します。

グリッドの間隔を適用/補助グリッドの間隔を適用

 グリッドの表示設定値で、イメージを分割します。

機器情報読み込み

プリセットされている「機器情報」を読み込み、その情報をセットします。

分割数を指定

イメージ全体を何枚のセルに分割するかで指定します。

横・縦

縦横それぞれの分割数を指定します。

 

分割領域

分割の中心となる矩形の位置を指定します。[分割方法][領域を指定して分割]のときに使用します。

[選択領域の位置とサイズを適用]ボタンで、選択領域の辺の延長線上で分割するようになります。

端数部分も分割結果に含める

右端および下端に分割幅に満たない部分が発生した場合、その部分も分割されたイメージに含めます。このオプションがOFFのときは、分割幅に満たない部分は破棄されます。

端数部分は分割サイズに揃える

端数部分に余白を追加し、通常部分と同じサイズのイメージにします。

マルチレイヤ画像作成

分割したイメージをマルチレイヤ化し、ひとつの編集ウィンドウで開きます。

このエントリーは役に立ちましたか?