OPTPiX SpriteStudio Ver.6について

OPTPiX SpriteStudio Ver.6の新機能、および、使用できるライセンス等についてご案内いたします。

OPTPiX SpriteStudio Ver.6の新機能について

OPTPiX SpriteStudio Ver.6では「メッシュ・ボーン機能」「マスク機能」が新たに追加されました。
SpriteStudioでのアニメーションの作り方、および、メッシュ・ボーン機能、マスク機能の使い方の詳細は以下のページをご覧ください。

SpriteStudio 5で作成したデータをVer.6で使用する方法

SpriteStudio Ver.6 では、再生環境での表示の最適化を考えて処理を見直し、一部アトリビュートの非推奨化や、継承設定の削除などを行いました。

SpriteStudio 5 で作成した各種データをVer. 6で使用する方法は下記ページをご覧ください。

Ver.6.2.0では非推奨アトリビュートを一括で変換するβ機能が実装されました。Ver.6.2.0は現在どなたでも参加が可能なβテストを実施しています。

SpriteStudio 5 と Ver.6 を同時にインストールする

OPTPiX SpriteStudio 5 と Ver.6 は別のフォルダにインストールされます。
そのため、1台のPCの中に同時にインストールいただけます。

ただし、別バージョンのSpriteStudioを同時起動することはできません。

SS6Playerについて

Ver. 6に対応した各種プレイヤーは以下からダウンロードいただけます。

ライセンスの購入について

ライセンス購入は、下記ページよりお申込みください。

サブスクリプションユーザーの使用について

Ver. 5系でサブスクリプション契約をされているユーザーは、契約期間内であれば、新たにライセンス契約をしなくてもVer.6.0以降をご利用いただけます。

旧フルライセンスユーザーが購入される場合について

SpriteStudio Ver.6 は、「OPTPiX SpriteStudio 5」からのメジャーアップグレードとなり、以前販売しておりました買い切りの「フルライセンス」ではご利用いただくことができません。
「サブスクリプションライセンス」のユーザーは、そのままのご契約でご利用いただけます。

フルライセンスを所有されているユーザーが、Ver. 6.0以降をご利用いただく場合、サブスクリプション形式のスタンダードライセンスへ移行(または新規で購入)していただく必要があります。

フルライセンスからサブスクリプションライセンスへの移行をご希望される場合、以下からお申込みください。

サブスクリプション期間を6ヶ月無料で延長いたします。(新規購入された場合や、オンライン決済で移行した場合は、無料延長期間はございません)。

トライアルについて

トライアルライセンスでは SpriteStudio Ver.6 のみご利用いただけます。

インディライセンスについて

インディライセンスではOPTPiX SpriteStudio Ver.6の正式版はご利用いただけません。
何卒ご了承ください。