GTMF2019 今年のセッションはSpriteStudio 5 → SpriteStudio Ver.6移行事例!

ユーザーサポート担当の瀬良です。

気づいたら6月ですね。夏といえば GTMF。今年もウェブテクノロジは出展いたします。
今年の展示、セッションについてご案内します。

今年のセッションはHappy Elements株式会社様による SpriteStudio 5 → Ver.6 移行事例!

今年のセッションはHappy Elements 株式会社様をお招きし、SpriteStudio 5 から SpriteStudio Ver.6に移行した事例についてお話しいただきます。

Happy Elements 株式会社様は SpriteStudio Ver.4 からご利用いただいている SpriteStudio のベテラン。勉強会の開催など、大変お世話になっております。

SpriteStudio 5 から SpriteStudio Ver.6 に移行するにも大量のデータがあって大弱り……。この大量のデータの移行はどう行われたのか?

アップグレードをご検討の方・SpriteStudio をご検討の方は必聴のセッションでございます。
なんと、最新バージョン Ver.6.3.0 のデモデータもご用意いただいておりますよ!

アンケートにご協力いただいた方にはウェブテクノロジ謹製粗品タオルをプレゼントいたします。ぜひご参加くださいませ!

ブースでは SpriteStudio Ver.6.4 β と ImageStudio 8 をご案内

ウェブテクノロジブースでは、セルマップの最適化機能が追加されている SpriteStudio Ver.6.4 β と 製品版に限りなく近いバージョン ImageStudio 8 β4 を展示いたします。

OPTPiX SpriteStudio

SpriteStudio は Ver.6.4 β1 を展示いたします。
Ver.6.4 β1 は「セルマップの最適化」が新たに加わったバージョン。PSDtoSS Ver.6 と合わせることで、パッキングを自動化することが可能です。

セルマップの最適化の設定ダイアログ

Ver.6.4 β1 はすでに公開中。βテストにご参加いただくことでお試しいただくことができます。
インディーライセンスでもご利用いただけますので是非ご参加ください。

対応バージョンがVer.6.1 ではありますが、OPTPiX SpriteStudio BEGINNERS 2 も配布いたします。在庫限りになってますのでぜひこの機会にお持ち帰りください。

OPTPiX ImageStudio 8

今夏製品版をリリース予定の ImageStudio 8。限りなく製品版に近い、最終 β 版こと β4 を展示いたします。
UI を見直し、マクロを組みやすくなり、処理も比較しやすくなった今バージョン、ぜひご覧いただければ幸いです。

ImageStudio 8 β4

GTMF は参加費無料 事前登録が必要です!

さて、GTMFは以下の日程で開催されます。

  • GTMF 大阪会場
    2019年7月5日(金) コングレコンベンションセンター(グランフロント大阪内)
  • GTMF 東京会場
    2019年7月12日(金) 秋葉原UDX GALLERY NEXT THEATER

GTMFは参加費無料ですが、参加には事前登録が必要です。
ぜひ公式サイトから事前登録して、遊びに来てくださいね!


今年も頑張って準備しておりますので、ご来場お待ちしております!

2019/06/19 更新 |

コメントはこちら

※ コメントは承認後に公開されます。