PVRTCの画質をあきらめない! 『ClearPVRTC』、登場!

ゲームプラットフォームとして今や一大勢力となった「iPhone」「iPad」。かつてのコンシューマゲーム機レベルの『しっかりと身の詰まった』面白いゲームやコンテンツが目白押し!

ですが、どうしても通信回線を使ってダウンロードという工程が挟まる、またストアアプリとしての厳しい容量制限があることなどから、『しっかりと詰めた身』を泣く泣く削る必要があります。その『削られる身』の代表格が左様、画像リソース。悩ましいところです。

この画像リソース。WebViewスタイルであれば例えばフルカラーの画像を減色して「PNG」にするなり、ノイズを我慢して「JPG」に圧縮するなりでどうにかこうにかすることが出来るのですが、時代はネイティブアプリ。となるとその画像圧縮スタイルとして「PVRTC」を選択することになります。 ところがこの「PVRTC」、高い圧縮率と高いGPUパフォーマンスと引き換えに、画質の方は少々・・・。

標準ツールで変換したPVRTC画像
キタナイ!

 

世界を席巻するヒットタイトルであっても、この『PVRTCの残念洗礼』は不可避・・・だったのですが、もう諦めなくてもいいんです! 圧縮率も! GPUパフォーマンスも! そして画質も!

Clear PVRTCで変換した画像
キレイ!

 

ご覧いただいているこの画像は、『OPTPiX imesta 7 for Mobile & Social』が新たに搭載する新機能『Clear PVRTC』。従来の「PVRTC」と互換性を維持しつつ、圧縮後も高画質を維持することに成功しました。

本機能が『OPTPiX imesta 7 for Mobile & Social』に搭載されたのは、4/2のアップデートから。普段から「PVRTCの圧縮率は魅力的だけど、画質がアレなのでフルカラーPNGにしておこう」や、「一瞬しか表示しないエフェクトだから画質の悪いPVRTCでいいよねー」と諦めていた向きには是非、お試しいただきたい新機能です。

タグ , , , , , | 2018/06/22 更新 |

コメントはこちら

※ コメントは承認後に公開されます。