レイアウトウィンドウ上でアニメーションがぼやけないようにしたい

レイアウトウィンドウ上で拡大率を100%以外に設定している場合や、X/Yスケールを適用してパーツを拡大縮小している場合は、テクスチャのフィルタ設定によって表示のされ方が変わります。

ssce(セルマップファイル)の「テクスチャフィルタモード」を「ニアレスト」に変更することで、表示がぼやけてしまうのを防ぐことができます。

sspj(プロジェクトファイル)全体に設定する

「プロジェクト設定」内にある「デフォルト設定」の「セルマップ」から、「テクスチャフィルタモード」を、「ニアレスト」にしていただくことで解消します。

ssce(セルマップファイル)ごとに設定する

プロジェクトウィンドウ上で設定を変更したいssceを右クリックし、コンテキストメニューから「セルマップの設定」を選択してください。

「セルマップの設定」ダイアログが表示されるため、「個別の設定を使う」にチェックを入れ、「テクスチャフィルタモード」を「ニアレスト」に設定してください。

ドットアニメをレンダリング機能でGIFアニメとして出力する際も、テクスチャフィルタモードを「ニアレスト」に変更することで、ぼやけることを防ぎ、きれいに出力することができます。

関連ページ

このエントリーは役に立ちましたか?