選択状態の拡張貼り付け

選択状態の拡張貼り付け現在の選択状態とクリップボード上にある選択状態を合成して新しい選択状態を作るには、メインメニューから[編集]-[選択状態の編集]-[選択状態の拡張貼り付け]を選びます。

選択状態の統合方法

双方の選択状態をどのように合成するかを指定します。

AND

両方で選択されている部分のみが新しく選択されます。

OR

どちらか片方、または両方で選択されている部分が新しく選択されます。

XOR

どちらか片方でのみ選択されている部分が新しく選択されます。

置換

現在の選択状態を破棄し、クリップボード上の選択状態がそのまま新しい選択状態となります。

削除

現在の選択状態からクリップボード上の選択状態で選択されている部分を除外します。

貼り付け位置の指定

クリップボード上にある選択状態を、貼り付け先のどの位置に合成するかを指定します。

左上隅からのピクセル数によるオフセット、または[位置合わせ]ボタンでの位置で指定します。

選択部分のみを貼り付ける

このオプションがONのときは、「現在の選択領域が収まる最小の四角形」に切り取られた選択状態が貼り付けられます。OFFのときは、選択状態は未加工で貼り付けられます。

 

メインメニューから[編集]-[コピー]などでコピーされた選択状態は、すでに「現在の選択領域が収まる最小の四角形」に切り取られています。切り取られていない選択状態をコピーしたいときは、メインメニューから[編集]-[選択状態の編集]-[選択状態のコピー]でコピーを行います。

このエントリーは役に立ちましたか?