SpriteStudioユーザーミーティング 2019レポート

4/13に SpriteStudioユーザーミーティング 2019 を開催しましたのでレポートをお届けします。
CRI・ミドルウェアさんに会場をお借りしての約2年ぶりのイベントでした。

当日は快晴でした

OPTPiX SpriteStudio Personal と ロードマップ

まずはウェブテクノロジ、SpriteStudioチームのセッションからスタートです。
SpriteStudio Personalの仕様のおさらいと、Ver.6.3以降のロードマップなど、最近のSpriteStudioに関する情報をお話させていただきました。

セッションの様子 皆さん真剣です

Ver.6.3でのアップデートはメッシュ・ボーン機能の拡張。Ver.6.4ではプレビューや複数プロジェクトの起動(!)。これらの機能はPersonalにも追加されていきます。頑張ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
(ライセンス発行・決裁システムの構築が想定以上に手間取っており、リリースが遅れており申し訳ありません……)

アクションゲームツクールMV における SpriteStudio のススメ

次はProject Rolling Gunnerとしても登壇することになるウェブテクノロジ、SpriteStudioスペシャリストの大野が登壇。が登壇。アクションゲームツクールMVとの連動についてのセッションです。

前日に実際にアクツクで動かしているところを見せてもらっていたのですが、サンプルゲームを改造するだけでかなりアクションゲーム!驚きでした。

この日はアクションゲームツクールMVチームの皆様にも展示でご協力いただいていました。
(Personalでは互換性に「アクションゲームツクールMV」の項目も追加しています!)

3rd eye

休憩をはさみまして、3rd eye 制作委員会 うさまたのぞみ様による「3rd eye」の制作に関してのセッション。

東方二次創作ゲーム ということで、インディーライセンスをご利用いただいた事例となります。
実際の制作フローや開発についてご紹介いただきました。
イラストレーターさんの世界観を大事にして作られたアニメーションはなんと740種類!

同人ゲームの開発の舞台裏、かつ、アニメーター視点のお話はなかなかお伺いする機会がないのでかなり新鮮。セッション後の質疑応答も盛り上がっていました。

「3rd eye」は5/5の博麗神社例大祭で完成版リリース! G-17ab へ!

▼スライドも公開いただきました!
https://drive.google.com/file/d/1e8ZKA19I5JxzmqycpnQtcEofsz7ug6k8/view

UNITIA 神託の使徒х終焉の女神

最後のセッションは株式会社テクロス様。「UNITIA 神託の使徒х終焉の女神」でのアニメーションに関してのセッションでした。

SpriteStudioの採用事例にも掲載させていただいていますUNITIA。かなりのこだわりをもって作られたアニメーションの数々について解説いただきました。
3D的なアニメーションをする工夫などなど、皆さん真剣な様子で聴講しているのが印象的でした。

▼テクロス様はアニメーターを募集中!
https://www.techcross.co.jp/recruit/

ライトニングトーク

ここで2度目の休憩をはさんだ後、ライトニングトークです。

株式会社flaggs様

SpriteStudioをご利用いただいているflaggsさんはアニメーターを募集中!ご興味のある方はぜひ

▼flaggs様のサイトはこちらです
http://flaggs.jp/

デジタル職人株式会社様

FriendShipにもご参加いただいているデジタル職人さん。アニメーターを募集中です。

▼デジタル職人様の求人情報サイトはこちら
https://digishoku.co.jp/recruitment.php

Project Rolling Gunner(株式会社メビウス様)

SpriteStudioでアニメーションが作られている本格横スクロールシューティング、「RollingGunner」がSwitchで発売中です!

▼公式サイトはこちら
https://rollinggunner.wixsite.com/rollinggunner

コミュニケーションタイム

コミュニケーションタイムではピザとお酒を片手に情報交換や交流が行われました。

ピザとアルコールがふるまわれました

テクロス様、メビウス様、アクションゲームツクールMV様のブースも盛況。

セッション中の様子ですがこのように展示が行われていました

個人的にアクションゲームツクールMVブースでのツクール勢との熱い交流が印象的でした。

受付展示

受付ではTシャツの販売やビギナーズ2、OPTPiX爪磨きなどを配布していました。

また、要望総選挙と称したリアルSpriteStudioコミュニティを掲示。案内用紙に添付されたシールを、指示したい要望に貼っていただくという催しでした。ご協力いただきありがとうございました!

SpriteStudioは多機能ゆえに、お客様によって対応してほしい要望の重みが違います。
「わかる……コレほしいよね……」という気持ちはとてもあるのですが……スタッフは限られているので、開発の優先順位にいつも悩んでいます。

今回は4カテゴリに厳選しての実施でしたが、コミュニティにはほかにもたくさんのご要望をいただいております。かなり参考にさせていただいてますので、良いと思った投稿にはどんどんコメントや支持を送ってくださいね!

ちなみに今回の結果を見た開発スタッフ。最も多く票が集まっていた「ボーンの操作性の改善」については現在開発中のVer.6.3になんとかねじ込むことになりました。

終わりに

たくさんの方にご協力いただき、大きなトラブルが無く終了できてほっとしております。拙い運営でご迷惑をおかけしました。
また機会がありましたら、ご参加いただければ嬉しい限りです。

次回イベント出展は GTMF2019 です。こちらもぜひ足をお運びください。

今後ともSpriteStudioをどうぞよろしくお願いいたします。
(ユーザーサポート:瀬良)

協力会社・団体様

コメントはこちら

※ コメントは承認後に公開されます。