お知らせ:【4/14(土)@京都】OPTPiX SpriteStudio 勉強会『SpriteStudioと2Dアニメーション教育』

毎度、セールス・コミュニケーション部の浅井です。

年に2度くらい開催できたらいいなー、くらいのキモチで企画しております OPTPiX SpriteStudio 勉強会。2月に名古屋で開催してからたったの2ヶ月での京都開催で大変。ともあれ、今回は正式なお知らせです。

4月の勉強会のタイトルは、OPTPiX SpriteStudio 勉強会『SpriteStudio と 2D アニメーション教育』

これまで、SpriteStudioの勉強会といいますと、テクニックやゲームタイトルごとの事例に寄せたものが多かったのですが、4月は新年度にふさわしい「教育」をテーマにしました。

SS京都勉強会

しかしなんでまた? といぶかしむ向きも多いかと思うのですが、ゲーム業界に限らず人手不足が叫ばれる昨今、若手の育成は急務。 SpriteStudio も、アカデミックライセンスを提供開始してから早、5年。2D アニメーションの作り手の育成を支援してきたものの、未だに「アニメータの採用が進まない」だの「中途採用での良い人材が取り合い」だの、「新卒の採用が大変」という苦労話ばかり耳にします。そこで、

・企業側:どういう人材を採用したいし育てたいと考えているのか?

・学校側:どういう人材を輩出したいし育てたいと考えているのか?

この2つの立ち位置を「2D アニメーション」というキーに、どう歩み寄る必要があるのか、SpriteStudio だけでなく、業界のトレンドを共有しながらディスカッションする場にしたいというのが、今回の勉強会の狙いです。

ゲーム業界に対して学生を輩出していきたい各種学校、ゲーム業界において2D アニメータの採用をしたい企業、或いは、これから磨く技術の方向性に ”2D アニメーション” が入っている学生さんの参加をお待ちしております。

日時 2018年 4月 14日 (土)
タイムテーブル 13:00 開場(受付開始)
13:20 『OPTPiX SpriteStudio と アカデミックの今』
13:45 『キャラクターデザイナーへの、アニメーション制作演習の意味』
14:20 『アニメーションデザイナーにレビューで伝えるべき大事なポイント』
14:45 『アートワークリソース制作会社としての教育と採用』
15:20 『パネルディスカッション』
16:00 参加者コミュニケーション
17:00 終了
場所 Happy Elements株式会社(カカリアスタジオ)
京都府京都市下京区立売西町82 京都恒和ビル6F
参加費 無料
参加受付 https://atnd.org/events/94812
タグ: , , , | 2018/06/22 更新 |

コメントはこちら

※ コメントは承認後に公開されます。