Unreal Engine 4で パッケージ化した際に SS6Player が動作しません

「SS6Player for Unreal Engine 4」に同梱されている「Ss6PlayerExamples/Plugins」は Windows用に準備されたサンプルになります。そのため、Windows以外の環境でパッケージの生成を行った場合、正常にアニメーションを再生できません。

 

>正常に再生する状態にするには、「C++プロジェクト」へ変換を行ってください。

変換すると、全てのビルドが行われ、パッケージ化したときに正常に動作する状態になります。

「C++プロジェクト」変換方法

Unreal Engine 4でプロジェクトを「「C++プロジェクト」へ変換する手順を説明します。

  1. Unreal Engine 4 のプロジェクトを開きます。
  2. 「ファイル」メニューの「新規C++クラス…」を選択します。
  3. 「C++クラスを追加」ウィンドウ、「なし」を選択して次へ
  4. 「新規なしに名前を付ける」
    今回は変更せず、MyClass のままクラスを作成します。
  5. 処理が完了するまで待ちます。
  6. Windows上で手続きを進められていた場合、処理が完了すると Visual Studio が起動します。
  7. Visual Studio はそのまま閉じて問題ありません。
    終了時にダイアログが表示されたら、保存して終了してください。
  8. 「C++プロジェクト」への変換は完了となります。

関連ページ

SS6Player For UnrealEngine4
最新版、質問・要望は GitHubへ

このエントリーは役に立ちましたか?