レンダリングした画像が、SpriteStudio上の表示と異なるケースを知りたい

レンダリングした画像が異なるケースは、下記いずれかが考えられます。

SpriteStudio Ver.6

パーツ情報の「描画モード」に、乗算/加算/減算/α乗算/スクリーン/除外/反転 のいずれかを設定したパーツを使用
※エフェクトエディタの「ブレンド方式」に加算を選んだエフェクトパーツを使用した際も同様です。

SpriteStudio 5

パーツ情報の「αブレンド方法」に乗算/加算/減算を設定したパーツを使用
※エフェクトエディタの「ブレンド方式」に加算を選んだエフェクトパーツを使用した際も同様です。


SpriteStudio上で表示されている状態をレンダリングで出力する場合は、以下の方法をご利用ください。

  • 「αチャンネルの追加(背景色の指定は無効)」をOFFにして、「背景色の指定」でパソコン上の表示に近い状態を作成し、出力
  • 背景パーツを別途準備して、一番下に敷いて出力

関連ページ

このエントリーは役に立ちましたか?