マクロ – 回転 – 余白の塗り潰し設定

マクロ - 回転 - 余白の塗り潰し設定「マクロ – 回転」で発生した余白の塗り潰し方法を設定します。

設定

塗り潰す色を指定します。

デフォルトカラー

自由設定できる初期値で塗り潰します。

デフォルトカラーは[環境設定 – 編集機能]ダイアログで設定します。

指定色

指定した色で塗り潰します。

黒/白

黒(RGB=0,0,0)または白(RGB=255,255,255)で塗り潰します。

選択色

現在の選択色で塗り潰します。

イメージの左上隅の色

イメージの左上隅のピクセルの色で塗り潰します。

イメージ枠の平均色

イメージの外周のピクセルから平均値を求め、その色で塗り潰します。

イメージ枠の最多使用色

イメージの外周のピクセルでもっとも多く使われている色を求め、その色で塗り潰します。

アルファ

塗り潰すアルファ値を指定します。

デフォルトカラー

自由設定できる初期値で塗り潰します。

デフォルトカラーは、[環境設定 – 編集機能]ダイアログで設定します。

透明/不透明

透明/不透明で塗り潰します。

選択色

現在の選択色で塗り潰します。

アルファ無しイメージではアルファを付加

アルファチャンネルのないイメージに、アルファチャンネルを追加します。

このエントリーは役に立ちましたか?