「sspkg形式でエクスポート」ウィンドウ

この機能はVer.6.6.2で追加されました

sspkg ファイルのエクスポートを行うダイアログです。

sspkg は、デザインレビューツール「Brushup」にて SpriteStudio のアニメーションを登録する際に使用するファイル形式です。
Brushup登録する際に、本機能をご使用ください。

「プロジェクト」メニューの「sspkg形式でエクスポートする」を選択することで「sspkg形式でエクスポート」ウィンドウを開くことができます。

保存先フォルダ

sspkg形式のファイルを保存するフォルダを指定します。

相対フォルダを指定すると、保存先フォルダがテキスト表示されます。

完了時に保存先フォルダを開く。

コンバートが完了した際に保存先フォルダを開きます。

ログを表示する

コンバートが完了した際に通知一覧を表示します。

Window_curveeditor_icon010_ver5.7.0
ヘルプ

ウェブブラウザを開き、本ページを表示します。

保存

エクスポートを実行して、sspkgファイルを保存します。

キャンセル

ウィンドウを閉じます。

関連ページ

このエントリーは役に立ちましたか?