Windows版のアンインストール時にファイルを残らないようにしたい

Windows版のSpriteStudioを新しいバージョンにアップデートする際は、現在パソコンにインストールされているバージョンを一度アンインストールしてください。

現在使用しているバージョンに上書きする形でインストールすると、新しいバージョンでは使用されないファイル(fmx???.bpl など)は、インストールフォルダに削除されずに残ってしまうためです。

アンインストール時に残ってしまったファイルは、お手数ですが手動で削除するようお願いします。

Version 5.3.5 以下のバージョンにダウングレードする場合

Version 5.3.5以下のバージョンにダウングレードする場合、必ず、インストール前にアンインストールしてください。
Version 5.3.5 以前のインストーラでは、インストール先に新しいSpriteStudioがある場合、上書きはしない仕様になっているため、ダウングレードすることができません。

Version 5.5.0 以降では常に上書きする挙動に変わりました。

関連ページ

このエントリーは役に立ちましたか?