出力したAVIが正常に再生されない原因が知りたい

SpriteStudio が出力するAVIファイルはAVI 1.0のフォーマットで出力されます。AVI 1.0は作成できるファイルサイズが2GBまでとなっているフォーマットとされています。

Ver.5.8以降ではファイルが4GBより大きくなると警告を表示出力します。それ以下のバージョンのSpriteStudioでは、ダイアログ表示は行わず AVIファイルを出力します。

Ver.5.8で表示される警告ダイアログは以下となります。

作成中のアニメーションのファイルサイズをご確認の上、2GB以下になるよう出力するフレーム数を指定し、複数回に分けて出力した後、MPEG等で圧縮後に連結といった方法で、ご対応くださいますようお願いいたします。

差支えなければ画像サイズの縮小などもご検討ください。

再生環境によっては4GBまでのAVIでも再生できる場合があります。
AVIでの出力方法について、詳細はこちらをご覧ください。

関連ページ

このエントリーは役に立ちましたか?