OPTPiX SmartJPEG Linux

SmartJPEG for LinuxはLinuxサーバーやAWSにインストールし、サーバーサイドで画像を軽量化するソリューションです。画質とファイルサイズのバランスを調整し、全自動で画像ファイルを軽量化します。

主な特長

画像ファイルサイズを
全自動で軽量化

JPEG画像の内容によって軽量化の度合いを調整し、どんな画像も画質を維持したままファイルサイズを1/2から1/3程度に軽量化します。

画像の見栄えを調整する
「画像メイクアップ機能」

元画像のコントラストや明度を自動調整してくれる「画像メイクアップ機能」搭載。商品や物件の写真などをおまかせで見栄え良く仕上げてくれます。

サイズや品質の優先度を指定して
画像ファイルの軽量化が可能

画像ファイルを縮小する際に、「画質を優先」して軽量化するか、「ファイルサイズを優先」して軽量化するかを調整することができます。

動作イメージ

webサーバーにインストールし、サイト制作者がアップロードした画像ファイルを最適化。
ウェブページ表示速度の高速化や、利用者のデータ通信量の低減に繋がります。

軽量化レポート

お客様のウェブサイトの画像を SmartJPEG で軽量化。
その結果をレポートにまとめるとともにオリジナルとの比較ページもご用意いたします。

軽量化レポートの内容

ファイル容量比較リスト

比較用ウェブページ

当社スペシャリストからのアドバイス

※レポートの作成までに、最大で5営業日ほどいただきます。

動作環境

対応OS
  • CentOS 6,7 (64bit)
  • Ubuntu 14~17 (64bit)
  • Amazon Linux
RAM 4GB以上
対応画像形式
  • JPEG形式 (.jpg, .jpeg)
  • PNG形式 (.png)
  • WebP形式 (.webp)
  • アニメーションGIF形式 (.gif)
  • ※ 一部の画像形式はオプションでの対応になります。
アクティベーション オンライン認証のため、変換サーバーがIPv4でインターネット接続している必要があります。
契約期間 1年単位
料金 変換枚数・運用規模により異なります。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ・トライアル

SmartJPEG for Linuxに関するお問い合わせ、トライアル・検証のお申し込みは下記フォームからお申込みください。

他のラインナップを見る

SmartJPEG for Cloud

ウェブサーバへのモジュールのインストールは不要。HTMLソースを調整するだけで、ウェブサイト上の画像を画質を落とすことなく軽量化します。

SmartJPEG for Photoshop

Adobe®Photoshop®に対応したプラグインタイプの SmartJPEG です。保存時に、お手軽に軽量化が実現できます。

SmartJPEG for Windows

Windows Serverにインストールし、サーバー側で画像を全自動で軽量化するタイプです。

OPTPiX, SmartJPEG, Web Technologyは、株式会社ウェブテクノロジの登録商標です。
その他、記載されている会社名・製品名は各社・各団体の商標または登録商標です。


トップへ