OPTPiX SpriteStudio 5のリリースノートはこちら

Version 6.2.2 リリースノート(2018/10/17)

ダウンロード  ダウンロード * Mojave, High Sierra, Sierra, El Capitan対応

更新

  • [mac] macOS Mojave 10.14 に対応しました。

改善点

フレームコントロール

  • [mac] ラベル入力ウィンドウの表示速度を改善しました。

その他

  • 参照イメージ(テクスチャ)読み込み後の消費メモリ容量を75%程度に削減しました。
  • [mac] メッセージウィンドウや入力ウィンドウが表示される際に移動したり、縦に揺れる動作を改善しました。

不具合修正

エフェクト描画

  • プリマルチプライドアルファ画像としてブレンドする設定が有効であっても、ミックス演算時は事前アルファ乗算していない画像を参照している。

ファイルの読み込み

  • ロード処理中(プログレスダイアログの表示中)に警告メッセージが表示された場合、次回メッセージ表示時にフリーズする。

インストーラ

  • [mac] macOS Mojave (10.14) にてアプリケーションフォルダに SpriteStudio.10.9.app という名前でコピーされる。

その他

  • フルスクリーン状態で、サイズ変更可能なダイアログを表示するとこちらもフルスクリーン化されてしまう。