メッシュパーツで参照セルの変更をおこないたい

現状、通常パーツはメッシュ・ボーン・ジョイントパーツの子にすることができません。
また、ジョイントパーツひとつにつき、メッシュパーツはひとつしか紐づくことができません。

このような場合は、NULLパーツを起点に、通常パーツ・メッシュ・ボーン・ジョイントパーツを連動させます。
画像では以下のような親子関係になっています。

  • NULL:parts_1(頭部全体の動きを制御する)
    • ジョイント:joint3
      • メッシュ:head_1(頭はメッシュ)
    • 通常:face(瞬きなど表情を参照セルで切り替え可能)
    • 通常:face

    関連ページ

    このエントリーは役に立ちましたか?