レイアウトウィンドウにマスクパーツを置いたがマスクされない

マスク機能はVer.6から搭載された新機能です。
Ver.6以前のバージョンと互換性はありません。

レイアウトウィンドウにマスクパーツを配置してもマスクされていない場合、以下の状況が考えられます。

レイアウトウィンドウの「マスクの有効化」が有効になっていない

レイアウトウィンドウの「マスクの有効化」にチェックが入っていない可能性があります。

マスクの有効化 にチェックが入っているか確認してください。

アトリビュート「マスク強度」の数値が正しく設定されていない

SpriteStudioのマスク機能は、参照イメージの「アルファチャンネルの値」とアトリビュートの「マスク強度」により制御されます。

マスクパーツに設定された参照セルの「アルファチャンネルの値」と「マスク強度」の合計が255以上になった際に、マスクパーツより下に表示されるパーツ画像が表示される状態になります。

正常に表示されない場合「マスク強度」の数値を確認、設定を行ってください。

関連ページ

このエントリーは役に立ちましたか?