他のプロジェクトで使用しているテクスチャやアニメーションを使用したい

他の「OPTPiX SpriteStudio」プロジェクトで使用されているssae(アニメーションファイル)やssce(セルマップファイル)などのファイルを読み込むには「既存ファイルの追加」と「インポート」のどちらかを使うことで対応が可能です。

読み込みたいファイルに応じて、どちらを使うか選択してください。

「既存ファイルの追加」を使用する

「既存ファイルの追加」を使用すると、指定されたファイルをsspjに追加します。
指定したファイルはそのまま組み込まれ、更新されますので、元ファイルの更新を行いたくない場合は、関連ファイルを含めコピーしたものを指定してください。
以下のファイルが、「既存ファイルの追加」で使用できます。

  • ssae
  • ssce
  • ssee

「既存ファイルを追加」を使用する前に、作業中のsspjが格納されているフォルダに、追加したいファイルがすべて入っていることを確認してください。
ssceを追加する際は、使用している「参照イメージ(テクスチャ画像)」も一緒に格納されているかも併せてご確認ください。

同じフォルダ内にファイルが無い場合、エラーとなりますのでご注意ください。

「インポート」を使用する

インポートの場合は指定したファイルを元に、新たにファイルを作成してsspjに追加します。
以下のファイルは「インポート」を使用して追加してください。

  • 旧バージョンのファイル(ssax ssw)
    ※SpriteStudio Ver.6では旧バージョンのファイルをインポートできません。
    SpriteStudio 5でインポートした後、調整をしてから「既存ファイルの追加」で追加を行ってください。
    詳しくは「旧バージョン情報」の各種ページをご覧ください。
    SpriteStudio 旧バージョンのデータを最新バージョンで使用したい
  • テクスチャ画像(png gif jpg等の画像ファイル)

インポートするssaxやテクスチャ画像のファイルを選択するダイアログが開きますので、目的のファイルを選択して「開く」をクリックします。

次に、選んだファイルを作業中のsspjに登録するためのダイアログが開きますので、ファイル名を指定して「保存」を押すと、指定したファイルのインポートが完了します。

関連ページ

このエントリーは役に立ちましたか?