使用するSpriteStudioを古いバージョンにしたい

使用するSpriteStudioを古いバージョンにしたい場合、対象のバージョンのインストーラーで上書きインストールを行ってください。

上書きインストールを行うことでそのバージョンのSpriteStudioにダウングレードが可能です。

最新版との齟齬により、意図しないアニメーションとなってしまう場合がございます。
古いバージョンのSpriteStudioで、最新版のSpriteStudioで作成したsspjを読み込む際は、バックアップを取ってから行ってください。

起動直後に設定ファイル(SsOption_v6.ssop)のファイルフォーマットが未知のバージョンである警告が表示されます。
そのまま「はい」を選択し、読み込みを行います。

最新版で作成したsspjを開く際に、ファイルフォーマットが未知のバージョンである警告が表示されます。
そのまま「はい」を選択し、読み込みを行ってください。

sspjが開いた後、問題なく動作するかご確認ください。
意図しないアニメーションとなっている場合はアトリビュートの調整を行ってください。

このエントリーは役に立ちましたか?