縦横サイズチェッカー

縦横サイズチェッカー入力フォルダ内の画像ファイルを検索し、画像の縦横サイズが指定の条件に合致しているかどうかをチェックします。これによりテクスチャ画像などが正しく作成されているかどうかを事前に確認することが可能です。

チェック対象フォルダ

処理を行いたい画像ファイルが入っているフォルダを指定します。

サブフォルダも処理する

このオプションをONにすると、チェック対象フォルダ内に下位フォルダがあれば、そのフォルダ内のファイルも処理します。

合格条件

対象フォルダの画像がどの条件を満たしている場合に合格とするかを指定します。条件は複数指定することが可能です。複数指定した場合はAND条件となります。

正方形である

画像が正方形であれば合格とします。

辺の長さが2のべき乗である

画像の両辺の長さが共に2のべき乗であれば合格とします(2,4,8,16…)。

辺の長さが4の倍数である

画像の両辺の長さが4の倍数であれば合格とします(4,8,12,16…)。

チェック結果

ここにチェック結果が表示されます。処理したファイル毎に合否(○×)・縦横サイズ・ファイル名、及び合計のファイル・レイヤ数と不合格数(赤字)が表示されます。

このエントリーは役に立ちましたか?