OPTPiX SpriteStudio Ver.6のリリースノートはこちら

Version 5.6.1 リリースノート (2016/01/22)

ダウンロード  ダウンロード * El Capitan, Yosemite, Mavericks対応

Ver.5.6.0 の更新内容はこちらをご覧ください。

ご注意

バージョン 5.6.0 をお使いの方は、重要な不具合修正を含んでいるため、必ず当バージョンにアップデートするようお願いいたします。

※一度もSpriteStudio を起動したことがないコンピュータに5.6.0をインストールした場合、起動できない問題が修正されています。

改善点

  • フレームコントロール/レイアウト:Ctrl キーを押した状態でパーツを作成するとタイムスライダーがある位置にキーを作成できるようにしました。
    ※押していない場合、常に0フレームにキーが作られます。

不具合修正

  • 起動:マイドキュメント(Mac では書類)フォルダの中に SpriteStudio フォルダが無い場合、エラーが発生し起動しない。
  • レイアウト:time タブの現在フレームの数値が常に 0 になっている。
  • レイアウト:カレントパーツの当たり判定が「円(スケール影響なし)」のとき、常に円の輪郭が描画される。