EXEpress 6

概要 :

~フレキシブル&スピーディ~
インストーラ作成ツール「EXEpress 6」

EXEpress 6 は、分かりやすいウィザード形式(対話式)の自己解凍インストーラを、フレキシブルに、そしてスピーディに作成するツールです。

アイコン変更などの柔軟なカスタマイズが可能なだけでなく、機能拡張モジュール開発用のSDK も提供します。さらに、コマンドライン実行にも対応しているので、アプリケーション開発の効率アップをサポートします。

インストーラの使用実績は100万本以上。低いコストで確かな機能と品質を提供いたします。

EXEpress 6 Pro

ページの先頭へ戻る

特長 :

スピーディに、かつフレキシブルにインストーラを作成

ウィザード形式(対話式)の自己解凍インストーラを素早く作成することができます。

また、動作するOS の制限やインストール先の指定、自動実行の設定など、デザインから動作まで多岐に渡り柔軟に設定できます。

「EXEpress 6 Pro」ならWindows 2000以降の新スタイルのインストーラの作成や、オリジナルアイコンへの対応など、更に幅広いカスタマイズが可能です。

ソフトウェアでの採用実績多数、高い信頼性

ソフトウェアでの使用実績は100万本以上、有名ソフトでの採用実績も多数。安心して信頼できる品質のインストーラを作成できます。
ウェブテクノロジでも「OPTPiX iméstaシリーズ」や「OPTPiX SpriteStudio 5」のインストーラ作成に使用しています。

コマンドライン操作にも対応、効率化をサポート

コマンドライン操作によるインストーラ作成に対応しています。Jenkins サーバーなどの自動ビルドツールに組み込むことで、ワークフローのなかでインストーラまで自動生成することが可能です。

開発期間中のテスト業務など、業務の効率化をサポートします。

拡張モジュール開発のためのSDKを提供

拡張モジュール開発用SDK を提供しています。EXEpress の機能だけでは実現できない特殊な動作も、拡張モジュールを作成することで対応が可能です。

拡張モジュール開発用SDKのダウンロード

Pro と Lite- 2つのエディション ダウンロード版に加えて、パッケージ版も

法人利用・商用利用に欠かせない機能を搭載したEXEpress 6 Pro と、個人作成のフリーソフトウェアに、基本機能のみを無料でご利用頂ける EXEpress 6 Lite をご用意。目的に合わせて、2つのエディションからお選びいただけます。

また、EXEpress 6 Pro については、ダウンロード版だけでなく、パッケージ版の用意もあります。

* 機能の違いについて詳しくは"Pro"と"Lite"の違いをご覧ください。

その他 :

その他の詳細をすべて見る

インストーラが動作するWindowsバージョンの指定

指定したWindowsのバージョンだけで動作するインストーラを作成できます。
例えば8.1より古いWindowsではインストーラ自体が動作しないように設定する、といった事が可能です。

また、64bit版Windows専用のインストーラを作成したり、32bit版Windowsでしか動作しないインストーラを作成することも可能です。

インストール時に任意のテキストや使用許諾書を表示

インストーラ実行時に任意のテキストファイルを表示させることができます。
テキストは日本語・英語に対応し、環境によって自動的に表示内容を切り替えることができます。

また、EXEpress 6 Proではテキストを「ソフトウェア使用許諾書」として使用可能*。
「同意する」ボタンを押すとインストールが始まるように設定することができます。

* 本機能はEXEpress 6 Pro専用機能です。

日本語以外のWindowsにも対応

作成するウィザードは日本語以外の言語にも対応。
日本語以外のOSで実行した場合は自動的にウィザードのメッセージが英語に切り替わります。

COMサーバ/ActiveXコントロールの登録に対応

インストーラ内に含まれるファイルをCOMサーバ/ActiveXコントロールとしてWindowsに登録することができます。

* 本機能はEXEpress 6 Pro専用機能です。

セキュリティをより高めるデジタル署名(Authenticode)に対応

デジタル署名(Authenticode)のチェックに対応、ファイルが改ざんされた場合はインストーラが動作しないように設定することができ、セキュリティ向上につながります。

* 本機能はEXEpress 6 Pro専用機能です。

ページの先頭へ戻る

導入事例 :

事例紹介

TeraPad

テキストエディタ 寺尾進様 作

【制作者よりひとこと】

1999年にリリース後、多くの方の応援やサポートにより、今春で15周年をむかえる事ができました。皆様に感謝します。

また、インストーラ「EXEpress」を使い始めて何年経つでしょうか…。INIファイルで設定を保存しておく事で、数年もの時間を空けたアップデートの際でも、以前と同じインストール環境を再現できて、とても重宝しております。

  • ToClip for Windows
  • Twitter
  • Facebook

LIFEBOAT

【担当者よりひとこと】

ライフボートでは、個人向けと法人向けに、システムユーティリティとセキュリティツールを販売しています。

海外製品も多いため、製品だけでなく、独自の日本語マニュアルなどを含めたインストーラの作成が必要な場合や、ダウンロード版の販売サイトによっては、自己解凍形式のexeファイルが必須となる場合もあり、EXEpressのおかげでとても助かっています。

コスト面、サポート面でもお勧めできる製品です。

  • 株式会社ライフボート - パソコンを快適に、安全に システムユーティリティやセキュリティツールの企画、販売

メディアへの掲載

第22回 Vectorプロレジ大賞

ダウンロードソフトウェア販売サイト「ベクターPCショップ」で半期に一度行われている「Vectorプロレジ大賞」のビジネス部門にノミネートされました。

第22回 Vectorプロレジ大賞ノミネート作品一覧

ベクター 新着ソフトレビュー

国内最大級のオンラインソフトウェア流通サイト「ベクター」の「新着ソフトレビュー」に掲載されました。
機能だけでなく、EXEpress シリーズが生まれたきっかけについてもご紹介いただいています。

ベクター 新着ソフトレビュー

ページの先頭へ戻る

動作環境 :

動作環境について

 
EXEpress 6 の対応OS 日本語版 Windows 10 / 8.1 / 7
日本語版 Windows Server 2012(R1・R2) / 2008(R1・R2)
  • いずれも32bit/64bitに対応します。
作成した自己解凍
実行ファイルの対応OS
Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP
Windows Server 2012(R1・R2) / 2008(R1・R2) / 2003
  • 日本語版以外のWindows にも対応しており、メッセージやウィンドウ表記が英語になります。
  • 「未知のWindows クライアント」「未知のWindows サーバー」も指定可能です。
その他ソフトウェア
  • EXEpress 6 には書庫ファイル作成ツールが付属していますが、CAB 形式に対応した外部アーカイバで作成した書庫ファイルを使用することもできます。
  • EXEpress 6 は、MSZIP・LZX15~21 形式に対応しています。

ページの先頭へ戻る

EXEpress 6 Pro 購入 :

購入・価格情報

製品名
EXEpress 6 Pro (エグゼプレス シックス プロ)
価格
18,000円 1ライセンス (税別)
納品方法
各販売サイト:各販売サイトにてご確認ください。
直販の場合:購入後メールにてライセンスキーとプログラムのダウンロードURLをご案内いたします。
お支払い方法
各販売サイト:各販売サイトにてご確認ください。
直販の場合:クレジットカード、PayPal、銀行振込がお選びいただけます。
返品・返金について
ご購入後の返品については製品の性質上、お受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。EXEpress 6 Pro は購入前にトライアルでの利用が可能です。必ず動作をご確認いただいた上でご購入をお願いいたします。
お支払い方法
各販売サイト:各販売サイトにてご確認ください。
直販の場合:クレジットカード、PayPal、銀行振込がお選びいただけます。

EXEpress 6 Pro ライセンス新規購入

以下の販売サイトにてご購入いただけます(パッケージ版はライフボートからご購入ください)。

直販でのご購入はこちらからお申込みいただけます。

ページの先頭へ戻る

ダウンロード :

ソフトウェア・SDKダウンロード

Pro版トライアルとLite版、SDK は以下のページでダウンロードできます。

ページの先頭へ戻る