FTPサーバー転送設定

フィーチャーフォン向けの本機能はOPTPiX imésta 7 for Mobile & Social 32bit版用の機能です。OPTPix imésta 7 for Mobile & Socialの64bit版及びGame & Embeddedではご利用いただけません。

FTPサーバー転送設定ダイアログ[ファイル保存オプション] ダイアログで、[出力ファイルをFTP転送] をONにして[設定] ボタンを押すと、FTPサーバー転送のオプション設定をすることができます。

サーバー設定

FTPサーバーに接続するための設定を行います。

FTPサーバー

接続するFTPサーバーのドメイン名、またはIPアドレスを指定します。

FTPユーザ名

FTPログインするユーザ名を指定します。

FTPパスワード

FTPログインするときのパスワードを指定します。

FTPディレクトリ

転送先となるディレクトリを指定します。

ディレクトリ名は、”/”から始まる完全な名前(フルパス)を指定します。

転送元(ローカルの保存先)のフォルダ名(ツリー構造)は、転送先に反映されません。ダイアログ画像の例では、どのフォルダに保存した画像も /home/ftpuser/public_html/test/ ディレクトリに転送されます。

PASSIVEモードで接続

PASSIVEモードで接続する必要があるFTPサーバーのときは、ONにします。

ステータスを表示する

ウィンドウを表示し、そこにFTPの接続・転送状況を表示します。

出力ファイル設定

FTPサーバに出力するファイルの設定を行います。

出力ファイル名を小文字に変換する

ファイル名に含まれた英大文字を小文字に変換して、FTPサーバーに転送します。

表示用のindex.htmlを作成する

画像ファイルと一緒に、その画像を表示するためのタグを含んだHTMLファイル(index.html)を転送します。

すでにindex.htmlファイルが存在するフォルダに対して、このオプションをONにして転送を行うと、index.htmlは無条件に書き換えられます。

出力ファイル名を指定する

転送するファイルの名前を固定したいときは、このオプションをONにして、ファイル名を指定します。

このオプションがOFFのときは、保存時のファイル名のままでFTPサーバーに転送します。

ファイル名に半角英数以外の文字(漢字など)を使用すると、正しく転送できない場合があります。