インディーライセンスについて

インディーライセンスの提供は終了しました。

今後は、Starter ライセンス をご利用ください。
Starter ライセンスについては製品ページの「ライセンスについて」をご確認ください。

SS5Player をご利用中の方は、SpriteStudio Ver.6 の 「バージョンを指定してエクスポート」機能をご利用ください。


目次

表示要件一覧

インディーライセンスで制作されたデータにつきましては、使用用途に応じて以下の表示要件を満たしてください。
該当する使用用途が無い場合は、OPTPiX SpriteStudio コミュニティにて、お問い合わせください。

アプリケーション・ゲーム

いずれか2つの表示要件を満たしてください。

  • 製品の起動時に、本ソフトウェアのスプラッシュスクリーンもしくはロゴを表示させる
  • 製品のタイトル画面に、ロゴを表示させる
  • 製品のスタッフロール、クレジットに「OPTPiX SpriteStudio」の表示を行う
  • 製品紹介の公式ページに、「OPTPiX SpriteStudio」の表記を行う

映像作品

いずれか1つの表示要件を満たしてください。

  • 映像の冒頭、もしくは最後にスプラッシュスクリーンを表示させる
  • 映像の冒頭にロゴを表示させる
  • 映像の中でクレジットとして「OPTPiX SpriteStudio」の表示を行う
  • 映像のネット配信を行う場合、その説明欄に「アニメーション制作にはOPTPiX SpriteStudioを使用しています」との旨を記載する

ウェブページ

いずれか1つの表示要件を満たしてください。

  • トップページに「OPTPiX SpriteStudio」の表記を行い、弊社製品ページへリンクを設ける
  • トップページに、ロゴを掲載し、弊社製品ページへリンクを設ける
  • アニメーション内に、「OPTPiX SpriteStudio」表記を行う
  • サイトを閲覧した際に見えるところに「アニメーション制作にはOPTPiX SpriteStudioを使用しています」との記載を行う

SNSへの投稿

いずれか1つの表示要件を満たしてください。

  • アカウントのプロフィールなどに「アニメーション制作にはOPTPiX SpriteStudioを使用しています」との記載を行う
  • 投稿文章に、#spritestudio のハッシュタグを含める
  • アニメーション内に、「OPTPiX SpriteStudio」表記を行う

販売・頒布するデジタルデータ(ゲーム等アプリケーションは除く)

いずれか1つの表示要件を満たしてください。

  • 販売・頒布する説明文章に「アニメーション制作にはOPTPiX SpriteStudioを使用しています」との記載を行う
  • 入手した人が見る説明文やテキストに「アニメーション制作にはOPTPiX SpriteStudioを使用しています」との記載を行う

スプラッシュスクリーン・ロゴのデータについて

利用規約に記載されている「スプラッシュスクリーン」のデータにつきましては、サンプルデータからダウンロードいただけます。

また、ロゴデータのみを使用したい場合も、スプラッシュスクリーンのデータをダウンロードいただき、同梱されている素材画像からご使用くださいますようお願いいたします。

弊社製品ページへのリンクについて

WebサイトやSNSから弊社製品ページへのリンクを設置いただける場合は「 https://www.webtech.co.jp/spritestudio/ 」にお願いいたします。

インディーライセンスの使用期間延長について

インディーライセンスの提供は終了しました。
今後は、Starter ライセンス をご利用ください。

Starter ライセンスについては製品ページの「ライセンスについて」をご確認ください。

成人向け(R18)コンテンツへの使用について

成人向けコンテンツの制作についてもOPTPiX SpriteStudioはご利用いただけます。

成人向けコンテンツにつきましては、採用事例への掲載をご遠慮させていただく場合がございます。ご了承ください。