OPTPiX SpriteStudio Ver.6のリリースノートはこちら

Version 5.8.1 リリースノート (2017/12/19)

macOS High Sierra 10.13 に対応

  • macOS High Sierra 10.13 に対応しました。
  • SpriteStudio 5 のmacOS対応は、High Sierra 10.13対応で終了となります。

改善

セルリスト

「未参照セル選択」を実行した際にエフェクトから参照されているセルは選択しないようにしました。

不具合修正

セルリスト

参照イメージをリロードしてもセルリストのサムネイルが更新されない。(v5.8 デグレード)

ssaxインポータ

  • インポート時に生成されたセルマップの参照イメージが常に無効となり、プロジェクトウィンドウでセルマップを選択するか、参照しているアニメーションを表示しようとすると例外が発生する。 (v5.8 デグレード)
  • 生成されたssce/ssae ファイルに拡張子が付かない。 (v5.8 デグレード)
  • 通常パーツ以外に、参照元オフセットX/Yのキーが打たれたデータをインポートすると例外が発生する。
  • 当たり判定パーツに、原点オフセットのキーが打たれたデータをインポートすると例外が発生する。