FAQ

使用方法関連

エラーになってUnity に組み込めません

「PVRTexToolが見つかりません。Unityが正常にインストールされているか確認してください。」というエラーが発生する場合、Unityのインストール情報をsettings.xmlファイルに設定する必要があります。

対処方法

  1. 「OPTPiX ClearPVRTC for Unity」を起動している場合は終了させます。
  2. 「OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5」フォルダに入っている設定ファイルをテキストエディタ(メモ帳など)で開きます。

    ファイル位置は以下のとおりです。

    OS ファイル位置
    Windows ドキュメント/OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5/settings.xml
    Mac 書類/OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5/settings.xml
  3. UnidonSettingタグの中に、Unityのパス指定タグ<UnityPath>を追加します。Windows と Mac で記述内容が異なりますのでご注意ください。
    OS ファイル位置
    Windows

    Unityを「C:¥Program Files¥Unity」にインストールしている場合、
    <UnityPath>C:¥Program Files¥Unity</UnityPath>
    と記述します。

    Mac Unityを「/Applications/MyUnityPath/Unity.app」にインストールしている場合、
    <UnityPath>/Applications/MyUnityPath/Unity.app</UnityPath>
    と記述します。
  4. 保存して、テキストエディタを終了します。
  5. 「OPTPiX ClearPVRTC for Unity」を起動し、「Unityへ組み込む」を実行します。

複数インストールしているUnityについて、指定して組込みたい

複数のUnityがインストールされている場合、指定して「OPTPiX ClearPVRTC for Unity」の組込みを行うには、インストールパスを指定することで対応できます。

対処方法

  1. 「OPTPiX ClearPVRTC for Unity」を起動している場合は終了させます。
  2. 「OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5」フォルダに入っている設定ファイルをテキストエディタ(メモ帳など)で開きます。

    ファイル位置は以下のとおりです。

    OS ファイル位置
    Windows ドキュメント/OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5/settings.xml
    Mac 書類/OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5/settings.xml
  3. UnidonSettingタグの中に、Unityのパス指定タグ<UnityPath>を追加します。Windows と Mac で記述内容が異なりますのでご注意ください。
    OS ファイル位置
    Windows

    Unityを「C:¥Program Files¥Unity」にインストールしている場合、
    <UnityPath>C:¥Program Files¥Unity</UnityPath>
    と記述します。

    Mac Unityを「/Applications/MyUnityPath/Unity.app」にインストールしている場合、
    <UnityPath>/Applications/MyUnityPath/Unity.app</UnityPath>
    と記述します。
  4. 保存して、テキストエディタを終了します。
  5. 「OPTPiX ClearPVRTC for Unity」を起動し、「Unityへ組み込む」を実行します。

Unity Hubに対応していますか?

Unity Hubへは対応していません。

複数バージョンのUnityがインストールされている場合は、「preferred」指定しているものを含めて、インストールパスを指定して「OPTPiX ClearPVRTC for Unity」の組込みを行ってください。

組込方法

  1. 「OPTPiX ClearPVRTC for Unity」を起動している場合は終了させます。
  2. 「OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5」フォルダに入っている設定ファイルをテキストエディタ(メモ帳など)で開きます。

    ファイル位置は以下のとおりです。

    OS ファイル位置
    Windows ドキュメント/OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5/settings.xml
    Mac 書類/OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5/settings.xml
  3. UnidonSettingタグの中に、Unityのパス指定タグ<UnityPath>を追加します。Windows と Mac で記述内容が異なりますのでご注意ください。
    OS ファイル位置
    Windows

    Unityを「C:¥Program Files¥Unity」にインストールしている場合、
    <UnityPath>C:¥Program Files¥Unity</UnityPath>
    と記述します。

    Mac Unityを「/Applications/MyUnityPath/Unity.app」にインストールしている場合、
    <UnityPath>/Applications/MyUnityPath/Unity.app</UnityPath>
    と記述します。
  4. 保存して、テキストエディタを終了します。
  5. 「OPTPiX ClearPVRTC for Unity」を起動し、「Unityへ組み込む」を実行します。

ライセンス関連

プロジェクト全体で Unity ライセンスを30ライセンス持っています。Unityが稼働しているPCはノートデスクトップ合わせて、47台です。契約時は47ライセンスの契約が必要ですか?

いいえ。契約数は保有されている Unity ライセンス数と同数となります。上記の例ですと30ライセンスの契約が必要です。

プロジェクト全体で、Unity ライセンスを12ライセンス持っています。OPTPiX ClearPVRTC for Unity を主に利用するのは6名だけです。この場合、契約は6ライセンス分でよいですか?

いいえ、プロジェクト内で保有されている Unity ライセンス数と同数の12ライセンスの契約が必要です。

私のプロジェクトでは、Unity ライセンスを15ライセンス持っています。OPTPiX ClearPVRTC for Unity のライセンスはすでに15ライセンス契約済みです。来月から社内の別のプロジェクトで、Unity ライセンスを4ライセンス追加します。このチームでは、OPTPiX ClearPVRTC for Unity の利用を予定していませんが、追加契約は必要でしょうか?

いいえ、当ライセンスの追加は必要ではありません。別のプロジェクトで保有する Unity ライセンス数は、OPTPiX ClearPVRTC for Unity の契約数の対象とはなりません。

個人でも使用することができますか?

いいえ、ご利用いただけません。現在は法人ユーザーにのみライセンスを提供しております。

私の所属するプロジェクトでは Unity ライセンスを5ライセンス保有しています。OPTPiX ClearPVRTC for Unity を5ライセンス取得したいのですが、可能ですか?

いいえ。1プロジェクトあたりのミニマムライセンス数は10となりますので、10ライセンス取得していただく必要があります。