概要 :

ACORN

マルチプラットフォーム対応
スマホアプリ開発ソリューション ACORN(エイコーン)

ACORN(エイコーン) とは、iPhone・Android向けスマートフォンアプリをワンソースで開発できるソリューションです。

スマートフォンに最適化されたUIガイドライン(ACORNガイドライン)と一般的なWeb技術(HTML5)により、ワンソースで開発ができるため、それぞれのプラットフォーム毎に開発するよりも、早く、簡単に開発ができ、スマートフォンアプリの同時リリースが容易になります。

またプラグインの拡張により、HTML5からでは通常扱えないネイティブ機能やOpenGL、ネイティブコード(C, C++)などの機能が利用でき、より高速でよりリッチな表現を実現します。

特長 :

HTML5 だけでスマートフォンアプリができる

PhoneGap を使うことにより、HTML5でロジックを書くだけで、スマホアプリが開発ができます。

html5 phongap

iOS とAndroid の両方に対応

ACORNガイドラインでは、iOS とAndroid の両方にとって最適なUI を定義しております。ACORN ガイドラインに沿って開発をすることで、デザイン性を損なうことなくiOS とAndroid の両方に対応したスマホアプリを開発できます。

apple_logo android_logo

よりリッチな機能にも対応

ACORN Plug-ins を使うことで、3D を描画するためのOpenGL をはじめ、すべての機能に対応することができます。

acorn_plugins

活用例 :

ACORN 活用例

ACORN 活用例

サンプルアプリ

ACORN デモアプリ : ネイティブコードを使わず、HTML5ベースのワンソースで開発ができるので、簡単にiPhone/Android 向けのスマートフォンアプリを開発できます。

『ACORN フォトアプリ』(開発工数 1.5人月)

Acorn_PhotoApli

このスマホアプリは、iPhone/Android上で同じHTML5 ベースのワンソースで動作していています。

ウェブテクノロジでは、スマートフォンアプリの受託開発を承っております。
お客様のご要望をお伺いし、ご希望のアプリの内容を仕様策定から、デザイン、開発まで行います。 ACORN ガイドラインに沿って開発を行いますので、iOS とAndroid のネイティブアプリを迅速に納品することが可能です。

※ACORN ライブラリは現在開発中です。

ページの先頭へ戻る

お申し込み・お問い合わせ :

お申し込み・お問い合わせ

受託開発のほか、既存製品のカスタマイズ開発にも対応しております、下記よりお申し込み又はお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る