うつヌケ」タグアーカイブ

田中圭一のゲームっぽい日常 30万部の壁、越えたときに思ったこと

30年以上マンガ家を続けて来て、常々思っていることがある。
マンガ家の勝ち組と負け組を分けるボーダーラインは「1冊あたり30万部を売った実績があるかどうか」だ。
累計ではなく1冊で30万部だ。一度でもそれを達成した人は、作品ではなく作家名を読者から覚えてもらえる。(それ以下だと作品名しか覚えてもらえない。) 続きを読む

カテゴリー: 田中圭一のゲームっぽい日常 | タグ: , ,