福島のFSG高等部さんでゲームアニメーションについての講座を実施しました

12月13日から3日間、福島県郡山市の国際アート&デザイン大学校 高等課程 FSG高等部さんにお伺いして、ゲームアニメーション講座を行いました。

正式には、”マンガ・ゲーム分野のIT技術を活用した早期専門教育による人材育成事業”といい、かんたんに言ってしまえば、若いうちから技術に触れてもらい、将来に役立ててもらおうというものです。

ということで、今回講座に参加していただいたのは高校1年生のフレッシュマン。

休み時間にもワイワイとスマートフォンのゲームを遊んでいた事から、普段からゲームに慣れ親しんでいるものの、聞けば将来についてはどんな職種になりたいかなどはまだ漠然としている様子。
そんな皆さんに、ゲームのアニメーションに触れてもらい、将来の方向性の一つとしての”アニメータ”があることを知ってもらうのが今回の講座の趣旨です。

もちろん、メインで使用したツールは OPTPiX SpriteStudio ではありますが、キャラクター、エフェクト、背景…という形で、ゲームにおけるアニメーションという意味では、ツールに関係なく広範囲な物に。
学んだことをすぐに試す、ワークショップ形式で進めていきましたが、フレッシュマンの皆さんは吸収力が高いのか、OPTPiX SpriteStudio にあっという間に慣れ、面白おかしいアニメーションを作れるようになっていきました。

ワークショップの最後は、チームに分かれての作品作り。メンバー同士のコミュニケーションも、今回の講座の狙いのひとつです。

初めて触った OPTPiX SpriteStudio 、にもかかわらず短い時間で作品を完成させることができました。

この文章を書いている自分もいい歳ではありますが、自分たちの高校生の時代にこのような体験ができたら、若いうちから将来の目標を定められていたかもしれません。そうと考えると非常に有意義なお手伝いをできたのかな? と感じました。

ウェブテクノロジと OPTPiX SpriteStudio は学生さん達のゲーム作成&学習をこれからも支援していきます。アカデミックライセンスもございますので、是非ご利用ください!

OPTPiX HelpCenter『アカデミックライセンスを申し込みたいのですが』

FSG高等部 『マンガ・ゲーム分野のIT技術を活用した早期専門教育による人材育成事業』

タグ: , | 2018/02/28 更新 |

コメントはこちら

※ コメントは承認後に公開されます。